日常

転職後、初めての確定申告で知ったこと

転職後、初めての確定申告で知ったこと

僕は去年から自分で確定申告(e-tax)してるんですが、去年転職した関係で今年の確定申告時点で源泉徴収票を2枚持ってたんですよね

去年は源泉徴収票1枚だけだったので別に何も思いませんでしたが、今年の確定申告をする際に、ふと思ったら、あれ?今年みたいに転職とかで源泉徴収票が2枚以上ある場合、e-taxへの入力はどうしたらいいんだろうなってたんですよね

 

入力前に持っている源泉徴収票の金額を合算してしまって入力していくのか、どうしたらいんだろうか、最悪今年はe-taxじゃなくて税務署に聞きにいこうかなぐらいに思ってました

 

で、実際にe-taxでやってみると…

同じような状況で確定申告をやったことがある人はご存じでしょうが、まぁなんのこっちゃない、2枚あるなら2枚分入力すればいいだけでした(^^;)

 

そりゃあ、自分で合算させて計算間違いされるより、それぞれの情報を入力させてそれをシステムで処理する方が間違いも減るでしょうし、向こうにしてみても余計な仕事が減っていいですよね

正直、自分で確定申告やってますって言っても、大した税の知識もなければ、源泉徴収票の見方さえもイマイチわかってないのでやる前はめっちゃ不安だったんですけど、思ったよりも簡単だったのでよかったです

 

ちなみに、今年から(e-taxの操作中に)源泉徴収票の写真を撮ることで必要な情報を自動で入力してくれるようになってて、去年よりも簡単に終わらせることができました

(自動入力された金額が合っているかどうかの確認はもちろん必要ですが)

 

それと今年は給与の源泉徴収票とは別に、前職の退職金の源泉徴収票も持ってたので、それもe-taxに入力しました

(退職金の源泉徴収票ももし2枚以上持っていたら2枚分入力すればいいはず)

退職金の源泉徴収票は写真で読み込む機能は確かまだなかったですが、源泉徴収票見ながら金額とかを入力するだけだったので簡単でした

 

だいたいのことに当てはまることかもしれませんが、やってみたら思ったよりも簡単ってこと多いですよね

確定申告も、「確定申告」って聞くとすごく難しそうに感じてましたが、いざやってみると年末調整とやってる感覚が大差ないですもんね

(もちろん事業をやってる人の確定申告ってなるともっと難しかったりするんでしょうけど)

意外とやってみると簡単でしたし、今年で確定申告するの2回目ですが、2回目をやってしまった今はもう苦手意識はなくなりました

やっぱ何事もやってみるの大事!

 

もし皆さんも確定申告興味あるけど難しそうって思っているのであれば一度やってみるのもアリだと思います

もし身近な例でやる場合を考えると、ふるさと納税で6か所以上納付した場合や、医療費控除を受けようとしたときとかでしょうか

やってみると意外と簡単なのでぜひ!

 

(↓もし良かったらポチっとしてもらえると嬉しくて励みになります)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
ウメ
ある本をきっかけに、投資を始めた30歳! 投資に出会ったことで人生がどうなったのかを記録していきたいなと思ってブログを始めてみました! 将来は、好きなことを仕事にしていきたいなと思っています。 まだまだ改善の余地しかないブログですが、どうぞよろしくお願いします。