礼儀正しい自分が正解かどうか悩んでる人にはぜひ読んでほしい本

礼儀正しい自分が正解かどうか悩んでる人にはぜひ読んでほしい本

今まで自分が礼儀正しく接してきたことで損したって経験はありませんか?

僕は割とあります

特に会社の中でそう感じることが多いです

挨拶してもかえってこない、とか、別に何かしたわけではないのにやたら無愛想な態度をとられる、とか

こういうとき、別に愛想良く接してくれとまでは言いませんけどもう少し普通に接してほしいなと思ったりはします

そんな日々がちょこちょこあると、自分が誰から構わず礼儀正しくしてることに意味はあるんだろうか、僕は礼儀正しさを気にしすぎなんじゃないか、そう思ってしまうことがたまにあります

 

そんな日々を過ごしてる中、今回たまたま読んだのがこの本

まんがでわかる Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である

まんがでわかる Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である」です

この本はサブタイトルにもあるように礼儀正しさの必要性について書かれた本です

ちなみにタイトルの「Think Civility」は、「Think」= 考える・思案する、「Civility」= 丁重さ、という意味になります

 

本の中身についてはあまり詳細には書けませんが(こういう時ってどこまで中身を紹介していいんだろうか)軽く紹介すると、

「職場で生じる誰かの無礼な態度が周囲の人にどんな影響を及ぼしているのか」、「自分自身や周りの人がその無礼な態度をとっていたとしてそれを解決するためにはどうしたらいいのか」、といったような内容がわかりやすく書いてあります

 

礼儀正しくあることでの良い影響も書かれていて、読み終わった後に「礼儀正しいことは損することではないんだ」、「自分はこれでいいんだ」って思えて、うまくいえないですが充足感のようなものがありました

(今回、本に書かれている事例を僕自身がやっていたということはなかったので一安心。むしろそういう態度をとられるほうでした(笑))

これは同じような悩みを持っている人にぜひ読んでほしい本です

 

僕が今回読んだのはマンガ版でしたが、やっぱ絵がついていると場面を想像しやすくてすごく読みやすかったです

最初読むならマンガ版でも十分かと思います

僕は次は元となった本も読むつもりです

 

今回紹介した「Think CIVILITY 「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である」は、普段、礼儀正しさを意識して生活している人にこそ読んでほしい本だと思いました

もし興味があればぜひ一度読んでみてください

すごくおススメです!

 

(個人的に一番面白かったのは、部内の輪を乱す人への最終的な対処法が割と容赦なかったところ(笑))

 

 

 

(↓もし良かったらポチっとしてもらえると嬉しくて励みになります)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
ウメ
ある本をきっかけに、投資を始めた30歳! 投資に出会ったことで人生がどうなったのかを記録していきたいなと思ってブログを始めてみました! 将来は、好きなことを仕事にしていきたいなと思っています。 まだまだ改善の余地しかないブログですが、どうぞよろしくお願いします。